宮里 藍 

 これ以上ないゴルフ人生だった
宮里藍

会見日:2017年5月29日
会見時間:約46分
報道陣:およそ300人
テレビカメラ:40台
スチールカメラ:60台
会場:京王プラザホテル 本館4F「花」

宮里藍 会見1

京王プラザ


生年月日:
1985年6月19日 (31歳)

出身地:沖縄県東村
身長:157 cm

血液型:B型

日本の女子プロゴルファー。
愛称は「藍ちゃん」。
サントリー所属。

キュートなルックスで人気を集め、2003年にプロ転向。

日本ツアー15勝を挙げ、2006年から本格参戦した米ツアーでは通算9勝を挙げた。
一時はドライバーに苦しむなど、どん底も経験したが、2010年には世界ランク1位に輝く成績を残した。


引退の理由
モチベーションの維持が難しくなったのが一番の決め手。そう感じたのが4、5年前。
自分の中でもどうしていいのか手探りで進むしかなくなり、メンタルコーチに相談したら、色んな選手にそういう時期あるから頑張ればいいと。チームとも、モチベーションを戻せるように頑張ろうとしてきたけど、トレーニングでも自分を追い込むことができなくなってしまった。プロとして結果は残したかったが、自分が求めている理想としている姿はそこにはなかったのでこういう形になりました。






一問一答
「(引退表明で)自分が思っているより反響があり、驚いています」
昨年の夏頃に現役選手を引退するという事を決めました。表明してからはファンの方、スポンサーさん友人いろんな方から声をかけて頂いて胸がいっぱいです。

休養と言う形をとって何年か後に帰ってくるという事は選択肢になかったの?

-今のところそれはないですね。第一線で結果を残していくというのはものすごいエネルギーがいる、プロの世界はそんなに甘い世界ではないので。一度自分の中で限界を感じてしまっているので、今のところ復帰は100%ないです。
お世話になったゴルフの世界で、違った形で恩返しができたらいいなと思っています。

周囲の人たちが温かく自分の引退の決意を受け入れてくれたので嬉しかったです。

第2の人生は?

-次の道を決めてからじゃないと引退できないと思っていたが、逆に現役を退いてからでないと自分に何ができるのかという、可能性の広がり方も違ってくるんじゃないかと思えて。
年内はエネルギーの全てを残りの試合に注ぎます。
今年いっぱいと期限を設けたことで、今は最後勝って終わりたいという気持ちで逆にモチベーションになっている。

ご結婚の予定は?

-(笑)結婚はないです。

宮里藍に取ってゴルフとは何ですか?

-人生において大切なもの内容の濃い時間そ過ごしてきました、人生がより豊かになったと思っています。
感謝しています。

今後の拠点は、日本?アメリカ?

-それもまだ決めてないです。決めてないという言い方もできます。

モチベーションを保てなかった要因は?

-2012年の後半、ピークを迎えてる感覚があったのにメジャー優勝できなかった、それで自分を見失った。

座右の銘は?

-意思ある所に道がある

宮里藍さんから皆さんへ

-約15年間プロの選手としてプレイしてきて、たくさんの方にサポートしていただいて嬉しかったし、選手としても幸せな事だったなと思っています。引き際に対しての淋しさといったものはなく、感謝の気持ちを持って最後までプレイできる事はほんとにありがたく思っています。残りシーズンも頑張っていきます。途中、声を詰まらせる時もあったが、報道陣たちの温かい拍手で見送られ笑顔で会見場を後にした。

         


にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
にほんブログ村