王貞治:元プロ野球選手


   王貞治

●受賞時の年齢:37才
●受賞日:1977年9月5日
●受賞事由:通算本塁打数世界新記録達成 756本
●他の栄典:文化功労者

*文化功労者
文化の向上や発達に関して、特に功績のあった人が選定される。
文化勲章に次ぐ栄誉とされており、文化功労者になると、年額350万円の終身年金が支給される。
毎年15人ほどが選ばれている。
ちなみに非課税で所得税はかかりません。

福岡ソフトバンクホークス株式会社取締役会長
日本プロ野球名球会顧問
レギュラーシーズン通算本塁打868本を記録し、巨人のV9に貢献。





◆名言・格言◆

輝く国民栄誉賞の1番最初の表彰者が王貞治さんです。

沢山の名言・格言があります。
少しご紹介します。

・努力は必ず報われる。
もし報われない努力があるのならばそれはまだ努力と呼べない。

子役の芦田愛菜ちゃんはこの言葉を支えに中学受験を乗り切り、見事名門中学の慶應義塾中学部に入学しました。
芦田愛菜


・勝負は、「ゲームセット」と審判が言うまで分からない。

・最高のものを求める強い気持ちがないと、結果は出ないものなんだよ。

・やっぱり勝つと見えてくるものがあるんだよ。



◆国民栄誉賞受賞者◆ 1人目

 王 貞治


・生年月日:
1940年5月20日 (2017年現在76歳)
・出身地:東京都墨田区
・身長:177cm
・体重:
79kg

・国籍:中華民国(日本生まれ)


◆国民栄誉賞とは◆

内閣総理大臣表彰の一つ。
1977年(昭和52)8月30日内閣総理大臣の決裁により設けられた。
この表彰は、広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があった者について、その栄誉をたたえることを目的として設立された。
表彰にあたっては、表彰状および盾が授与され、記念品または金一封を添えることができることとなっている。
[内閣総理大臣官房人事課]


王さんにはオオカンムリワシのはく製が贈られました。

  王貞治 オオカンムリワシのはく製  

国民栄誉賞の受賞者には『表彰状と盾』の授与に加え、『記念品または金一封』を添えることができる』とされています。

これまでの国民栄誉賞受賞者にはすべて記念品が贈呈されています。
賞金に当たる金一封を受け取った方はいらっしゃらないそうです。

 <国民栄誉賞2 古賀政男> 明日投稿予定


         


にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
にほんブログ村