幸福の科学の出家で清水富美加さんが世間を騒がせていますね。

出家を決意した理由は・・・。

 仕事に関して「性的対象にされるのが嫌で拒否したのに、ブルマーやスクール水着の仕事を入れられた」「人を食べる役(映画「東京喰種」)、道徳に反する」などと話した。
お給料については「当初歩合制も、稼ぐようになったら月給制になり、1ヶ月毎日働いても月給5万でボーナスはなし」と主張しました。

 5万円かー、芸能界の賃金体系は特殊だとは思いますが、いくらなんでも安すぎますねー。高校生のバイトでももっともらえますが。東京都の最低賃金に引っかからないの?

この給与にはこれには事務所サイドは否定していてそれ相応の金額を支払ったと主張しています。

清水さんはこうした対応に耐えられず、7、8年ほど前から「死にたい」と漏らすようになったといいます。
これに対してマネジャーは取り合わなかったと主張した。

「性的対象にされるのが嫌」という見出しに、清水富美加さんの水着姿の写真が掲載されたりしていました。
スポーツ新聞の在り方にも問題アリだと思います。
無神経な大人たち。

宗教がらみで話題になった芸能人、今までにもいらっしゃいますね。

世界基督教統一神霊協会(統一教会)も桜田淳子さんや山崎浩子さんの合同結婚式で話題になりましたね。
飯干景子さんは合結婚式には不参加で後に団体から離れています。

まずは旬の幸福の科学から。



◆清水富美加さん
清水富美加2
これからは幸福の科学の為に働きたい、「千眼美子」という名前で宗教家としての活動をするそうです。
もっといい名前なかったのかなー。
君は特別だと言われ、いいように利用されてると思えてなりません。

◆幸福の科学の総裁の大川隆法氏はコチラ
大川
なんのコスプレ?
胡散臭~い。

◆小川知子さん
小川知子2

・1977年 俳優、林与一さんと結婚。すべての家事は林与一さんがしていたんですよ。
理由は「だってこんなきれいな人が家事をするなんてかわいそうじゃないですか」とテレビて言ってたのを聞いて、こんに大事にして貰えるなら林与一と結婚したいと思ったのは私だけではないでしょうね~
後に離婚。
その後、美術評論家伊藤順二さんと再婚。

◆景山民雄(直木賞作家)1947年~1998年(享年50才)

◆原田真二さん
原田真二

・1977年10月「てぃーんず ぶるーす」でレコードデビュー
昔読んだ雑誌のインタビューで彼がこんな事を言ってるのを覚えています。
「僕が成功したのはある人のおかげで、その人が言ったことは必ず現実になるんだ」
これ大川隆法さんの事だったんですね。

新木優子
後程追記します。

でも、清水富美加さんの芸能界引退の決断は誰もハッピーにならない辞め方ですね。
ほんとに残念。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
にほんブログ村